fc2ブログ

東小金井の貸し切り美容室「Quuter」のブログ

「お客様の髪と時間を大切にするお店」東小金井の一人美容室です。縮毛矯正に自信あり!

くせ毛の種類と原因・その2

早いものでもう12月に入ってしまいましたね。年明けまであっという間なんだろうなー

インフルエンザも流行ってきているみたいなので、体調管理にはきをつけたいですね!


では前回のつづきです。


今回はくせ毛の原因について少し書きますね



主な原因は次のようなものですのであげてみます。

遺伝
成長や加齢による毛髪内の変化
毛穴のつまり
体調の変化や栄養不足


こんな感じです

まずは遺伝

これは毛穴の形が原因によるくせ毛であることが多いです。
b_07_image01.gif

図のように毛穴の形が曲がったり、歪んだりするとくせ毛となります。


よく「私は両親もくせ毛なのでくせ毛のサラブレットなの!」

なんて話を聞きますが、それは正解!(笑)

両親がくせ毛だと90%を超える確率でくせ毛の子供が誕生すると言われています。

ならば片方の親が直毛でもう片方の親がくせ毛の場合は50%の確率でくせ毛かっていうと、残念ながらくせ毛は優性遺伝子であるので70%の確率でくせ毛の子供が誕生するそうです。

日本人の7割は何らかのくせがあると言われていますので、近いうちに日本人は全員くせ毛になると思いきや、そういうことでもないらしいです。

遺伝って難しいですね~




成長や加齢による毛髪内の変化


子供の頃は直毛だったのに思春期の頃にくせ毛になった、髪が細くなってくせが出てきた、こんな話もよく聞きます。

これは毛髪内のコルテックスという髪の主成分である物質があるのですが、このコルテックスのバランスの変化によるものと言われています。

このコルテックスですが、硬いコルテックスと柔らかいコルテックスの2種類で成り立っていますが、この硬柔の分布のバランスが50対50であれば直毛。偏って分布しているとねじれてくせ毛になると言われています。


そしてこの偏りっていうのが思春期に起きやすい

幼児の髪の毛ってやわらかいですよね?しかし成長すると髪は硬くなっていきます。硬いコルテックスが増えていきコルテックスのバランスがくずれてしまうのでくせ毛になってしまうわけです。

髪が柔らかくなってくせが出てくるっていうのも同じ原理

直毛の人は成長してもバランスが崩れないらしいです。(難しいですねくせ毛って)


毛穴のつまり

頭皮の汚れなどによる原因のくせです。

この人頭洗っていないんだろうなーって人を想像してみてください

くせ毛じゃないですか?(笑)


でもそのレベルまでいかないとくせ毛にはならないです。

「シャンプーのシリコンや油が原因で毛穴が・・」なんてことを言う人もいますが、普通に流せばそんなものは原因にはなりません。


体調の変化や栄養不足

大きな病気をされたりすると、髪が細くなってしまうことがあります。

なのでコルテックスのバランスがくずれてくせ毛になってしまうことがあります。

過度のダイエットなどによる栄養不足も同じような原因でくせ毛になってしまうことがあります。


こんな感じですが、くせ毛の全ては科学的に原因が明らかになっているわけではありません。



下の2つは頭を洗って体調を元に戻せば髪は真っ直ぐになりますが、残念ながら上の2つは縮毛矯正をしないと真っ直ぐにはなりません。


上手にくせ毛と付き合っていきたいものですね。


年末年始のお休み

12月31日から1月3日まで休みますのでよろしくお願いします。

クーターのホームページはこちらをクリック

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。